クレジットカード使うほうが節約できるんです

UFJ ViASOカード


ViASOカードのポイントはちょっと違います。
まず、ポイントの対象となるものが多いんですね。
 普通はクレジットカードでショッピングなどすると、1000円で5ポイントたまります。といった感じです。ViASOカードも普通のお店でクレジット払いすると1000円で5ポイント加算されます。

ViASOカードが違うのは、普通の買物以外にもViASO eショップや携帯電話の利用料金でポイントがもらえることです。しかも通常よりも2倍以上お得なボーナスポイントもあります。
■お得なポイント
◆ ViASO eショップでのお買物
ViASO会員になると利用できるのが「ViASO eショップ」です。

ViASO eショップには購入金額の1%がボーナスポイントとして加算されるお店もあります。1%と言えば1000円で10ポイントと同じですね。通常のクレジットカードとしての1000円で5ポイント以外にボーナスポイントがもらえるのですから、1000円で15ポイントもつくことになります。

1000円で15ポイントって大したことないって思いますか。
年間20万円の買物で3000円分キャッシュバックされることになりますが、年間で3000円といえば1000株もっている場合の年間配当金と近い額ですよね。しかも配当金と違って税金控除はありません。

◆ 携帯電話利用料金のお支払い

携帯電話の利用料金をViASOカードでお支払いすると、利用料金の2倍ポイントが加算されます。月1万円利用する方で100ポイントです。1年間溜まれば1200ポイント、お昼ご飯1回分がもらえるわけです。

利用できる電話会社はDoCoMo、au、SoftBank、TU-KA、WILLCOM
インターネットプロバイダーの利用料金も同様に2倍のポイントが加算されます。
ポイント対象となるのは Yahoo!BB、@nifty、OCN、DION、BIGLOBE、ODN

◆ 高速道路のETC利用

高速道路を良く使われる方でしたらETCは欠かせませんね。ViASOカードのETCカードを使えばポイントも2倍つきますからありがたいですね。

◆ リボ払いの利用

月々の返済が無理のないリボ払いを利用されてもポイントが2倍となります。

三菱UFJニコスから年会費無料のVIASOカード新登場!


HOME 
Copyright(C)2007 クレジットカードの活用ガイド All Rights Reserved.